人気化粧水

 

化粧水をお得に試せるトライアルセットを
おすすめランキングとしてご紹介します。

 

オラクル


 

オラクルの体験レポートを見る

 

ライスフォース


 

ライスフォースの体験レポートを見る

 

アスタリフト


 

アスタリフトの体験レポートを見る

 

アヤナス


 

アヤナスの体験レポートを見る

 

アテニア


 

アテニアの体験レポートを見る

 

 

スノーヴァ

 

 

スノーヴァの体験レポートを見る

 

 

P.G.C.D

 

 

P.G.C.Dの体験レポートを見る

 

6位〜:草花木果

 

 

草花木果透肌の体験レポートを見る

 

母の滴

 

母の滴の体験レポートを見る

 

豆腐の盛田屋

 

 

豆腐の盛田屋の体験レポートを見る

 

ヒフミド

 

ヒフミドの体験レポートを見る

 

ノエビア505

 

 

ノエビア505の体験レポートを見る

 

 

コスメ部門別ランキング

 

 

当ランキングで紹介している化粧水を使った感想

化粧水の人気ランキングや口コミサイトは、目的別に商品を探すことができます。

 

ニキビや敏感肌に悩んでいる方、くすみやシミといった年齢肌に悩んでいる方にも自分の肌に合う商品を探すことが可能です。

 

サンプルやお試しセットがある商品を買うこともできます。

 

人気ランキングは今、売れている商品がすぐに分かります。

 

上位に入っている化粧水は、国内メーカーでCMでもよく見かける商品です。

 

総合評価も高いので化粧水選びに悩んでいる方にはおすすめです。使い続けているとハリを取り戻すことができますから、30代後半から40代以上におすすめです。

 

他の商品と比べて価格は高めですが、効果を実感することができます。

 

費用が気になる方には、5000円や3000円以下の化粧水を探すことも可能です。

 

へちまや米ぬか、アロエが原料になっている商品は比較的、安く買えます。

 

安くても保湿効果や美白効果もあります。

 

植物が原料になっていますから、肌が弱い方にも安心して使うことができます。

 

色々な商品を試して気にいったものを選びたい方にはサンプルやお試しセットがおすすめです。

 

お試しセットならクレンジングや洗顔石鹸、美容液もお試しができます。

 

お試しセットの人気ランキングも参考になります。

 

商品によってはポーチや洗顔パフがついているのでお得感もあります。

 

お試しセットが買えるスキンケアは意外とたくさんあります。

 

1000円や1500円ほどで買えますが、すべて買っていると1万円超えてしまいますから、人気ランキングが参考になります。

 

お試しセットもニキビや保湿、美白ができる商品から探すことができます。

 

CMや広告でもよく見かけるメーカーのお試しセットもありますし、迷っている方にはこのような商品がおすすめです。

 

しっとりタイプやさっぱりタイプと肌質に合わせて商品を選ぶこともできます。

 

スキンケアセットとメイクアップお試しセットを両方買えるメーカーもあります。

 

トータルで使いたい方にはおすすめできます。

 

口コミ人気ランキングで試す化粧水

 

化粧水は、お化粧をするしないに関わらず、毎日のお肌のお手入れに欠かせないものです。

 

花や草木にお水をあげないと枯れてしまうように、お肌にも潤いをあげないと大変なことになります。

 

また、基礎化粧品の中でも、化粧水は一番最初に使うもので、まさに土壌に最初に沁みこむ大切なお水なわけですから、他の基礎化粧品よりその役割は大きいと考えてください。

 

そういう意味でも、どんなものを使うかでその後のお肌の質にも影響しますので、化粧水選びは慎重に行いたいものです。

 

まず自分の肌が乾燥肌なのか、オイリー肌なのか、混合肌なのかを知るところから化粧水選びは始まります。
乾燥肌の人は、より潤いを与えてくれるしっとりタイプ、オイリーっぽい肌質の人はさっぱりタイプのものを選びましょう。

 

敏感肌タイプに合わせた化粧水もあります。

 

あとは、本当に沢山の種類の化粧水が各メーカーから出されていますので、試してみて自分の肌質に合うかどうかをチェックすることが大事です。

 

私は部分的に乾燥肌とオイリー肌の混合なので化粧水選びは難しく、以前大人ニキビに悩んでいた時、広告で見つけた大人ニキビ対策用のものを購入して試してみましたが、お肌がとても乾燥してしまい使うのを断念しました。

 

そんなことにならないようにも、サンプル品を集めて本当に自分に合うかどうか試すことが必要です。

 

サンプル品は、無料で貰える少量のものや、有料だけれど暫く使えそうなある程度容量の多いものもありますが、効果が出るまでの期間を思えば有料の物のほうが確実と言えましょう。

 

一般的なお肌の人は、口コミなどをチェックして、人気ランキングで高い評価を受けているものから試してみるとよいでしょう。

 

ちなみに、化粧水は簡単に手作りできますので、少しでも安く上げたい人には、薬局でグリセリンと精製水を買うだけで作れます。

 

しかし、より良いお肌を得たいのなら、やはりメーカーから出ている高品質のものを選ぶと良いでしょう。

 

化粧水のメリット、デメリット

 

雑誌やテレビの広告でお試し化粧水について頻繁に目にします。

 

消費者としては、本格的に購入する前にリーズナブルな値段で、しかもかわいいおまけもついてくることがあるので嬉しいサービスです。

 

トライアルキットがなければ、1本数千円もする化粧水を説明書だけを頼りに効果がわからないまま購入しなければなりませんので、一種のギャンブルとでも呼ぶべきです。

 

購入後に肌に合わず、肌が荒れてしまった経験がある方もいるかもしれません。

 

高い買い物をして肌に合わず結果的に皮膚科に行く場合もあるので、リスクの高い高価な買い物です。

 

お試し化粧水は通販で簡単に申し込むことができますので忙しくて店頭で試すことができない方にとっては嬉しいサービスです。

 

商品によっては通常価格の半額以下で購入ができるなどメーカーによって、内容は多種多様です。

 

季節の変わり目に化粧水を変更する方もいると思いますが、そのような時にも手軽に申し込むことができます。

 

通常は1週間分のお試しセットが届くので、効果を実感するには十分な分量です。

 

商品によっては2週間分の物もあります。

 

購入価格よりも割安で購入することができて、毛穴の開きが気にならなくなり、肌のハリや保湿効果に実感が持てたら自分に合ったいい化粧水だと思い再購入する決め手になると思います。

 

保湿力の高い化粧水だとシワやたるみも解消されるので、美容液成分もたっぷり入った保湿力の高い化粧水を購入することがおすすめです。

 

毎日使う物だからこそ、安心して長期間使うことができる商品に巡り合いたいものです。

 

一生の付き合いになるかもしれない化粧水を慎重に選ぶためにも、様々なお試しセットを購入し比較検討することが重要と言えます。

 

手軽でリーズナブルなお試しセットですが、購入後少し煩わしいことがあるかもしれません。

 

全ての業者ではありませんが執拗な勧誘メールや電話をかけてくる業者も少なからず存在しているので、不要であればはっきりと断ってください。

 

メールであれば返信する必要はありませんが、日中の忙しい時間帯に電話で長々と再購入するように勧誘してくる業者もあります。

 

肌に合わなかったから今後購入はしないと伝え、もう二度と電話をしてこないように言っても忘れた頃にまた連絡がくることがあります。

 

お試しセットはリーズナブルで自分に合った商品を探すことができるので、素晴らしいシステムだと思いますが同時に個人情報を業者にさらけ出していることにもなります。

 

電話で執拗な勧誘をしてくる業者になれば遠慮なく消費者生活センターに電話をかけてください。

 

メールが煩わしければ迷惑メールに登録するだけです。

 

手軽に様々な商品を比較することができるお試しセットですが、デメリットも理解したうえで購入することをおすすめします。

 

20代の女性必見の化粧水選び

 

20代の女性は、化粧水をはじめとするスキンケアの商品を選んでいくことよりも、メイクアップの商品にこだわりを持つことが多いです。

 

発色の良い口紅やアイシャドウ、滲みにくいアイライナーにマスカラ、崩れにくいファンデーションなど、化粧品に関する機能性を重視することや、おしゃれなパッケージに惹かれるということも少なくありません。

 

しかしながら、20代の女性たちのスキンケアも非常に重要となってきます。

 

なぜかと言いますと、20代のうちからしっかりとお肌のケアをしていくことによって、30代、40代と、年齢を重ねていった時に肌トラブルに悩まされることがグッと減っていくからです。

 

そのため、20代の人たちにもきちんとスキンケア商品を選んでいただきたいところです。

 

とりわけ大切なのが化粧水です。

 

保湿をするだけではなく、お肌のコンディションを整えていくことができるアイテムですので、化粧水の選び方は特に重要になります。

 

化粧水の選び方のコツとしては、自分の肌質に合ったものをチョイスしていくというのは当然のことですが、できるだけ成分表をチェックするようにして、自然派の商品を使うように心がけたほうがいいです。

 

また、乾燥肌の人はしっかり保湿できるような化粧水を選び、オイリー肌の人はさっぱりしている化粧水を選ぶようにすると、肌荒れなどを防ぐことができるようになります。

 

値段が高い商品なら良い効果が得られるというわけではないので、値段に惑わされないようにすることも大切です。

 

30代で使用する化粧水は、選び方が肝心

 

20代半ばから30代くらいになると、肌の質が低下し始めます。

 

それまでは潤いも弾力もハリもあった肌が、どんどん変わってくるのです。

 

なぜそのようになるのかというと、肌から保湿成分のヒアルロン酸と、弾力とハリを与える成分のコラーゲンとが失われていくからです。

 

どちらの成分も、日々肌の内部で作られては、失われていきます。

 

若いうちは作られる量の方が多いのですが、それが20代半ばくらいから逆転して、失われる量の方が多くなります。

 

そのため肌は、潤いが減って乾燥したり、弾力やハリが減ってたるんだりシワができたりするようになるのです。

 

30代になると、その変化が顕著にあらわれてきます。

 

ヒアルロン酸とコラーゲンが失われてしまうのは、体の仕組みとして仕方のないことですが、肌の質の低下は防ぐことが可能です。

 

失われていく以上の量のヒアルロン酸とコラーゲンを、化粧水によって肌に補充すれば良いのです。

 

そのため30代で使用する化粧水は、ヒアルロン酸とコラーゲン、あるいはそれと似た効果のある美容成分が含まれているものを選ぶことが肝心です。

 

そのような選び方をしないと、肌は加齢によって状態が悪くなっていく一方となります。

 

日々化粧水によって美容成分を補充した肌と、全く補充しなかった肌とでは、40代50代になった時の状態が、全く異なっています。

 

いつまでも若々しく美しい肌でい続けるためには、肌の質が低下し始めた頃から、美容成分をしっかり補充しておくことが必要不可欠なのです。

 

40代のスキンケア、化粧水の選び方は何を基準にすればいいでしょうか

 

40代のスキンケアの場合、化粧水はどのような点を基準にした選び方がいいのでしょうか。

 

まず、加齢が進むため、ハリや弾力が失われがちになります。

 

また、肌の新陳代謝も衰えてくるため、どうしても肌の表面が硬くなりがちという人もいますし、若いころにはできなかったシミができてくるなどという悩みを持つ人も多くなります。

 

ハリや弾力が失われがちな場合には、コラーゲンやエラスチンなどの成分が入った化粧水を、できれば同じシリーズの美容液やクリームと一緒に使うといいでしょう。

 

ライン使いをすることで、相乗効果もアップします。

 

また、肌の新陳代謝が鈍ってきた場合もそうですが、特に保湿効果の高い、たとえばセラミド配合などの化粧水を肌に浸透させることで、肌が生まれ変わるサイクルも正常化し、加齢によるダメージをある程度遅らせることが可能になります。

 

まず保湿をしたうえで、それぞれの悩みに効く成分を、肌内部に送り込むようにするとより効果的です。

 

またシミに関しては、これも肌の新陳代謝と関係があります。

 

ですから、保湿成分を送り込むと同時に、美白効果のある美容液などを使うのがお勧めです。

 

また、ビタミンC誘導体配合コスメは、美白とハリ、両方に効き目がありますので、シミとたるみの両方でお悩みの方には特に効果があります。

 

また、最近では、お値段は少々高めですが、美白とエイジングケア、両方の機能を備えたシリーズもありますので、40代の肌のケアのためには、そういうアイテムを利用するのもいいでしょう。

 

50代における心と身体の変化

 

日本人女性の美しさは世界的に見ても、かなり優れているいえます。

 

最近では、政府の取り組みもあり、外国人の旅行者が多く日本を訪れますが、その多くの人が、日本人の美しさに驚くといいます。

 

これは、日本人女性の美容に対する努力の賜物であるともいえますが、化粧品メーカーの製品の質の高さが大きく貢献しているということができます。

 

テレビの情報番組を見ていても、女性の美に対する意識の高まりにこたえる形で商品の紹介が続いています。

 

一般的に、20代や30代の若い年代よりも、40代や50代を迎えた女性のニーズにこたえる商品の開発に、各化粧品業界は注力しているといいます。

 

50代ともなりますと、加齢により、シミやたるみも目立つようになります。

 

また、毛穴も目立つようになり、ケアを目的とする商品も発売されています。

 

化粧品の選び方に苦慮する女性も多いとされています。高価な化粧水から安価なものまで、自分自身の懐具合と相談しながら、自分にあったものがいいという声もよく聞こえてきます。

 

明確な答えはないものの、高価な化粧水の方が、安価なものよりも優れた効果が期待できるとされています。

 

また、50代は、子供の独立などから、自分の時間が持てるようになります。

 

身体的には、個人差はあるものの、更年期の症状が出るようになり、精神的なストレスや原因不明の頭痛などに見舞われる場合もあるとされます。

 

自分自身の身体のことをしっかりと把握して生き抜くことが求められます。

 

普通肌の人におすすめの化粧水とは

 

美容系の雑誌や、インターネットなどの情報を読んでいくと、乾燥肌や混合肌、オイリー肌の人にオススメの化粧水に関することはよく掲載されていても、普通肌の人にぴったりの化粧水は何なのか書かれていることは少ないものです。

 

普通肌の人は、お肌の水分や皮脂の分泌量もバランスが良く、肌トラブルもほとんどないような状態になりますので、まさに理想そのもののお肌を持っている人ということになります。

 

ですから、他の肌タイプの人たちに比べると、お肌のことで困ることが少ないため、普通肌におすすめの化粧水のタイプについて書かれている情報は、そう多くないのです。

 

そうは言っても、バランスの良い理想そのもののお肌を維持していくためにも、ご自身により合っている化粧水があるのなら、それを使っていきたいと思うのは当然のことです。

 

そこで、普通肌におすすめしたいのは、コットン等でパックしやすい化粧水になります。

 

パックしやすい化粧水ですと、保湿度もそんなに高くありませんし、逆に乾燥するほどサッパリしているわけでもありませんので、とてもバランスが良い作りになっているのです。

 

もちろん、乾燥肌やオイリー肌の人が使うと、物足りないと感じてしまったり、逆にべたつくように感じてしまう場合もあるのですが、普通肌の人にとってはベストな化粧水のタイプと言えます。

 

保湿しすぎても良くないので、保湿力の高い化粧水はなるべく使わない方がいいですし、比較的安めの商品でも安心して使えます。

 

乾燥肌におすすめの成分

 

化粧水のタイプは様々にありますが、肌質によって効果的に作用するタイプを選ぶ必要があります。

 

化粧水のタイプは保湿を目的とするもの・エイジングケアを目的とするもの・ニキビ・美白など様々なタイプがあり、肌質も普通肌・乾燥肌・オイリー肌・混合肌・敏感肌に分けることができます。

 

肌質によって化粧水にも、さっぱり・しっとりタイプが存在していて、お肌に水分を与えるものと思われがちな化粧水は、その後のスキンケア製品に配合されている美容成分を肌の深くにまで届けることを役割としています。

 

そのことを踏まえ、化粧水を選ぶ場合には自分の肌質をしっかり確認し、角質層に何を一番に届ける成分が含まれているのかラベルのチェックも必要となります。

 

特に乾燥肌の女性が多く、乾燥の場合には保湿性の高い化粧水を選ぶのが最も肝心で、お肌の水分を保つ役割を担っているのがセラミドなどで、さらに天然保湿成分や皮脂が肌の水分を保ってくれています。

 

乾燥肌の場合には、洗顔などによってセラミドなどが洗い流されてしまい、水分を保持する力が回復する保湿能力が低下した状態になっています。

 

そこで水分保持力が低下している間、乾燥から肌を守ってくれる乾燥肌におすすめの化粧水の成分が、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン・グリセリンなどが含まれる水溶性の化粧水です。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分は、水分をしっかり抱え込む性質があり、保湿剤として有効な成分で潤いを保ってくれます。

 

敏感肌は化粧水選びが肝心

 

女性が自分自身の肌のタイプを答える時、敏感肌をあげる人がかなり多いと言われています。

 

敏感肌といっても、季節の変わり目や乾燥しやすい冬に出やすいといった比較的症状の軽い人から、ほとんどの化粧品が使えないほど肌の弱い人までかなり幅広くあり、一概にこうとは言えません。

 

ただ、総じて外からの刺激に弱く、ちょっとしたキッカケでトラブルになりやすい肌ということは間違いないようです。

 

さて、敏感肌になる原因とはいったい何なのでしょうか。

 

本来ヒトの肌は、乾燥や気温の変化、ホコリなどの外部の刺激から守るようにバリア機能が働くように作られています。

 

しかし、何らかのキッカケでこのバリア機能が働かなくなり、肌にダイレクトに刺激が伝わることでトラブルを招き、敏感肌となってしまうのです。

 

このキッカケはストレスや間違ったスキンケアなどが考えられ、そのせいで角質層にあるセラミドという成分が不足がちになります。

 

実は、このセラミドが肌のバリア機能を果たしたり、角質層の水分保持の役目を担っているのです。

 

そこで、敏感肌におすすめの化粧水のタイプはズバリ、セラミドが配合してある保湿に力を入れたものです。

 

セラミドの持つ保水力の高さが、乾燥しがちな敏感肌をしっとりさせます。

 

また、元々肌に含まれている成分ということもあり、セラミド配合の化粧水は非常に肌に馴染みやすいとされています。

 

さらに、敏感肌に刺激は厳禁なことから、アルコールや香料が含まれていない化粧水を選ぶことも重要です。

 

美白化粧水の注目する成分について

 

美白化粧水は、メラニンの生成を抑制したり、紫外線からお肌を守る効果がありますが、できてしまったシミを消すということには限界があるようです。

 

その中でもシミケアの美白化粧水で、注目する成分は、「ハイドロキノン」という成分です。

 

ハイドロキノンとは、シミ治療で皮膚科でも処方される成分で、シミに直接作用し、できてしまったシミを消すことができる唯一の成分とも言われています。

 

 シミにしろ肝斑にしろできてしまった色素沈着には、医薬部外品の美白成分では効果がありません。

 

沈着したメラニンに効果を発揮できる注目する成分は、「ハイドロキノン」なのです。

 

この優れた成分が、化粧水に使われ始めたのは2001年頃で、まだ使われ始めて日の浅いハイドロキトンですが、いろいろなメーカーから化粧水も販売されています。

 

 ハイドロキトンがいくら効果的な成分でも、肌内部に浸透しなければ十分な効力は発揮できません。

 

各メーカーがナノ化などといって、成分を細かくしているのは、肌の浸透力を高めるためです。

 

肌は皮脂に守られていますので、もともとが水溶性の成分であるハイドロキトンは、肌には浸透しにくい性質を持っています。

 

ゆえに、同じハイドロキトン配合の美白化粧水といっても、ナノ化など成分が細かくて、浸透力の改良がされているものを選ぶようにしなければいけません。

 

 また、高濃度のハイドロキトンは、赤みやかぶれなどの副作用を引き起こす可能性があります。

 

厚生労働省では、2%以下のものを推奨しています。

 

購入するには、濃度もチェックして、濃度は5%以下、理想としては2%程度のものを使うようにしましょう。

 

アンチエイジングに効果のある化粧水には、肌老化対策に効果のある成分が含まれているかどうかが重要なポイントです。

 

アンチエイジングは美しくなるためにはとても重要なテーマです。

 

特に年齢を重ねるにつれて肌にハリやツヤがなくなるなどの肌老化現象が現れはじめたら、すぐに対処しなければなりません。

 

そこでスキンケアの基礎化粧品の中でも、いちばん最初に使用する化粧水について考えてみたいと思います。

 

アンチエイジングに効果のある化粧水には、肌老化対策に効果のある成分が含まれているかどうかが重要なポイントです。

 

ではどのような成分が肌を若返らせることができるのでしょうか。

 

肌を若返らせる効果のある注目する成分として代表的なものがあります。

 

それは肌の光老化と乾燥・酸化に効果的といわれている高浸透型ビタミンC誘導体とアスタキサンチンという成分です。

 

高浸透型ビタミンC誘導体とは光老化によってできたシミやソバカスに効果的なビタミンCを、肌からより浸透しやすいように改良された成分です。

 

肌に吸収されることによって長時間活性を持続しますので、肌のアンチエイジング効果をより高めることができます。

 

もう一つの成分アスタキサンチンとは分子の小さい抗酸化物質のことで、コラーゲン分子をナノ化して肌に浸透させやすいようにする働きをします。

 

これらの成分を化粧水に配合することにより、肌老化を防ぎ若返りを図ることができます。

 

近年紫外線がより多く降り注ぐようになり、肌老化の問題がますます深刻になってきています。

 

アンチエイジングに効果のある化粧水を早い時期から使用することにより、肌老化をより早く防ぐことができるのです。

 

化粧水の美容成分と効果について

 

化粧水は、肌の状態を良くするために、洗顔後の肌に塗る基礎化粧品です。

 

どういった美容効果がもたらされるかは、配合されている美容成分によって異なります。

 

たとえば、ヒアルロン酸やグリセリンなどの保湿成分が多く配合されている場合は、使用することで肌に潤いが与えられて、肌の乾燥が防がれます。

 

コラーゲンやベタインなどの弾力を与える成分が多いと、肌にハリが出てシワやたるみができにくくなります。

 

プラセンタやグリコール酸など肌を引き締める成分が多い化粧水だと、毛穴が目立たなくなったり、中に皮脂や汚れが詰まりにくくなったりします。

 

ビタミンC誘導体やコウジ酸など美白成分の多い化粧水だと、シミができにくくなったり、既にできているシミが薄くなったりします。

 

このように化粧水は、美容成分次第で効果が大きく異なっているのです。

 

そのため人によって、注目する成分も異なっています。肌が乾燥気味の人は保湿成分に注目しますし、シミに悩んでいる人は美白成分に注目するといった具合です。

 

もちろんこれらの成分が配合されているからといって、それだけで肌の状態が良くなるわけではありません。

 

美容成分を肌にしっかり浸透させるには、洗顔で汚れや皮脂を除去しておく必要があります。

 

しかし洗いすぎたり刺激の強い洗顔料を使ったりすると、肌がもろくなってしまいます。

 

 

その状態で化粧水を使うと、かえって荒れてしまうこともあるのです。

 

そのため美肌になるためには、化粧水だけでなく洗顔料の成分にも注目したり、ケアの方法に気をつけたりする必要があります。

 

 

 

ライスフォースの化粧水は容器から手にとって肌につけたとたん、本当に気持ちがいいと感じました。さらっとしていてしかもきちんと浸透している感もあり、大満足です。1週間くらい使っていると鼻の頭の毛穴が目立たなくなりました。1週間でこれだけ効果が実感できるので、この容器が1本終わる頃には肌がどんな状態に変わっているか楽しみです。(福島県・36歳)

 

今日は日に当たりすぎたなーとかストレスで肌が疲れてるなーと感じたときに肌へのスペシャル栄養補給としてスノーヴァの化粧水を使用するようにしています。肌の状態をきちんと整えて、翌日のメイクのりが変わります。疲れた肌がピンと元気を取り戻し、5歳くらい若返った感じ。スノーヴァの化粧水を使うだけでこんなにも肌が蘇るのならお手入れとしては簡単だと思います。面倒なケアはゴメンだけど肌のいい状態はキープしたいというひとには贔屓にされる化粧水ですね。ラインで使っても満足の効果が得られました。(長崎県・28歳)

 

毎朝起きてすぐに肌の状態をチェックしますが、今日は潤い度が未だかつてないほどベストです。スキンケア用品って使い続けないと効果がわからないものだと思っていましたが、スノーヴァは違いました。美容液、クリームも使用して3日ほどで透明感が変わってきました。ファンデーション少し浮く感じ。こんなに早く透明肌が実感できてうれしいです。(秋田県・20代後半)

 

今までいろんな化粧水を試してきましたが、スノーヴァの化粧水がいちばん効果を実感。過去最高の潤い度です。潤うだけでなく、気になっていた頬のくすみも消えました!くすみがなくなると顔全体の透明感もかなりアップ!美白したようにワントーン明るくなりました。リピ決定です。(大分県・45歳)

 

アテニアの化粧水を使うようになって毎朝のスキンケアが楽しくなりました。鏡を覗くたびに確かに肌がキレイになっています。この化粧水を使いはじめる前にニキビができていたんですが、今回は治りが早いのはやっぱり化粧水のおかげと思います。(長崎県・27歳)

 

容量はたっぷりなのでけっこう長く使えると思います。アテニアの洗顔料で洗ったあとはツッパリ感がまったくありません。化粧水をつけ忘れてしまうくらいのしっとり感。こってり系のスキンケアが好みのひとには少し物足りないかもしれませんが、洗い上がり爽快でしっとり感も持続するので私は満足です。

 

私はスキンケアをする際にドレッサーの3面鏡と拡大鏡でお肌のお状態をチェックするんですが、アンエラの化粧水を使うようになってから鏡を見るのが楽しみになりました。拡大鏡で見ると小鼻の横のつぶつぶの黒ずみが気になってしまうんですが、黒ずみも古い角質も洗顔でさっぱり洗い流せます。洗顔後の肌の状態が全然違うんです!ボリュームたっぷりの泡が気持ちよくて洗い流すのがもったいないくらいです。(山形県・30代前半)

 

香料も気にならないし、自然派のひとにも好まれる感じの化粧水です。とろみはなく、さらっとしたテクスチュアで肌につけるとすーっと浸透していきます。翌朝の肌がもっちもち。肌の奥まで浸透して寝ているあいだにキメを整えてくれるんですね。この成分に大満足です。(新潟県・41歳)

 

仕事が立て込んで明らかに疲れがたまっていると感じたとき、体だけじゃなく肌も疲れてるんですよね。鏡をみるとわかります。季節の変わり目で乾燥するし温度差も激しいしという時期には肌のコンデションを整えるのって本当に難しいです。草花木果の化粧水は自分の好みのものが選べるし、どの商品も肌本来の力を引き出してくれるので肌が若返ります。くすみが気になっていましたが、化粧水のおかげで顔全体がパッと明るくなった気がします。(青森県・42歳)

 

1回分の量が書いてありましたが、私には多かったので顔以外の部分にも使ってみました。まずは顔に伸ばして、首、デコルテにも伸ばし、手にもつけました。手の甲って意外と見られているので手の美白も気をつけたいです。つけたところは乾燥知らず。一日中しっかり潤ってました。アンチエイジング効果もあり、私くらいの年代にはうれしい化粧水です。(広島県・40歳)

 

年齢とともに女性らしい輝きが薄れてきているのを日々実感。そこで使い始めたライスフォースですが、女子力上がります↑具体的にどこが、というのはないんですが、主人に最近キレイになったって言われちゃいました。ライスフォースのラインの中でもやはり化粧水の保湿力がすごいです。こんなに潤う化粧水は始めて。保湿の大切さを身をもって知りました。(鹿児島県・43歳)

 

いつも季節の変わり目はゆらぎ肌に悩んでましたが、肌が安定してきました。しっとりするだけではなく、小鼻の横の黒ずみも改善された気がします。肌が柔らかくてきもちいので子供が頬ずりしに寄ってきます。今はまだトライアルセットを使用中ですが、これが使い終わったら本品購入しようと思っています。これから生理前の時期に入るので心強い味方です。(大分県・28歳)

 

ディセンシアのトライアルはフェイスクリームがいろいろ一回分ずつの個包装でついてくるんですが、1回分の量としては十分すぎるほどたっぷり入っています。肌荒れがひどくて何を使っても焼け石に水という感じでしたが、だいぶ落ち着きました。それだけでなく目尻の小さいシミが薄くなってきました。もうほとんどわからないくらいです。全体的に色が白く透明感がアップしてきました。小さいシミたちが消えていっているからだと思います!若いころの自分を思い出してちょっとテンション上がってます!美白コスメならディセンシア!って友達にも勧めてます!(千葉県・48歳)

 

ホルモンの乱れなのか食べ物のせいなのか、ずっと治らない肌荒れがヒフミドを使い初めて1ヶ月ほどで嘘のようにキレイになりました。今使っているものより全然安いし、効果は確実に実感できているし切り替えます。私の肌に合っているのかもしれませんが、気に入ってます。(大分県・60代)

 

ライスフォースはテレビでも宣伝しているし実は過大広告かと思っていたんですが、この実力は本物でした。原料がお米とわかっていることもあって安心して使えます。使い心地もよくてスキンケアが楽しいです。(山口県・30代後半)

 

スノーヴァの化粧水は安くはありませんが、お金を出しただけのことはあります。高濃度プラセンタ配合なのに匂いはなく、肌にも優しいので使いやすいです。ひたひたと肌に浸透していくのがとっても気持ちいいです。美容家の方たちがそろってオススメされている通り、美容に確実が効果があると思います。(岐阜県・20代後半)

 

ヒフミドは肌に優しくて敏感肌のひとでも使えるのは嬉しいですが、普通肌のひとにはちょっと物足りないと感じるかも。化粧水やクリームを使うと血行が促進されるようで、くすみが消えてきました。特に化粧水はさっぱりとしてベタつかないので愛用しています。(福岡県・32歳)

 

毎朝鏡で見る顔がスノーヴァを使い初めて1週間で顔が明るくなったなと感じました。化粧水をつけるとすぐに肌がしっとりして潤いますが、さらっとしています。すぐにメイクできるので忙しい朝にもラクですし、肌ざわりがすべすべになったのが嬉しくてたまりません。(千葉県・28歳)

 

お米由来の化粧品は今ブームでいろいろありますが、ライスフォースの効果のほどはどうなんだろうと思って購入。肌がもちもちになる感じがして潤います。肌表面だけが潤う化粧水はよくありますが、これは本当に保湿力が半端ないです。乾いた土に水を注ぐごとく肌が化粧水を補給していきます。(栃木県・48歳)

 

クチコミで効果がすぐにわかるとあったので試してみましたが、私の場合は効果が出るまでに10日ほどはかかりました。ちょっと刺激を感じるので生理前は使用をおやすみしていたせいかもです。毛穴が小さくなりましたよ!(沖縄県・30代)

 

頬骨のあたりのくすみが気になっていましたが、ディセンシアのおかげか少しずつ薄くなってきました。生理前はニキビもできやすかったのに今回はニキビも減りました。私の2代肌トラブルに改善が見られたのでリピート決定です。(香川県・42歳)

 

クチコミですごくいいって評判なので購入してきました。化粧水をつけたあとの肌がすべすべで気持ちいいです。汗をかく季節でもベタつかずに使えるのでこれから暑くなる中、重宝しそうです。匂いはオリジナルな感じですが、ほのかに香る程度なので無香料に近いかも。(岐阜県・41歳)

 

私は乾燥肌なので自分の化粧品がなくては絶対外泊なんてできません。ディセンシアの化粧水はもちもちのしっとり肌になるので大好きです。女性ばかりの温泉旅行にディセンシアの化粧水を持って行きましたが、個包装なので旅行にも便利。温泉のあとの保湿もばっちりでした。化粧品何使ってるの?と友達に聞かれたので宣伝しちゃいました。(秋田県・48歳)

 

すっと浸透するのでお手入れが面倒じゃないです。化粧水がなかなか浸透しなくて時間がかかると朝の支度も思うようにすすまずイライラしますが、セラクレアなら大丈夫。トライアルセットが安すぎて心配でしたが、大満足です。(熊本県・41歳)

 

大人のための化粧品だと思います。容器も落ち着いた感じで気に入ってます。乾燥とくすみが軽減しました。安くトライアルセットを試せましたが、トライアルセットを使っているあいだに乾燥もくすみも解決してしまいました。長く愛用したいです。(岐阜県・60代)

 

セラミドで保湿すると昔のハリが蘇ってきました。ほうれい線が薄くなってきたと実感したのはセラクレアが初めてです。もともとそんなに乾燥するタイプではありませんが、毛穴が小さくなってきたのはセラミドで保湿しているからでしょうか。ファンデーションが毛穴にめり込まなくなりました。(熊本県・49歳)

 

化粧水を手のひらで押し込むようにしてつけていくと、もうすぐにハリを弾力が感じられます。効果を感じるのはしばらく使い続けてからだと思っていましたが、つけた直後に効果があるものなんですね!びっくりです!こんなにお手軽にトライアルセットが試せて効果も早く実感できたので、本品買います!透明感もアップして鏡を見るのがイヤでなくなりました。(岐阜県・30代前半)

 

大人のニキビってできるとなかなか治らなくて嫌なんですが、セラクレアの化粧水をちょんちょんとつけておくと2日ほどで赤味が消えてすーっと治っていきます。セラミドの保湿パワーものすごく感じます。しっとり潤います。美白効果も期待しているのでしばらく使い続けます。(福井県・29歳)

 

化粧水のテクスチュアはさらさらで、バシャバシャと思いっきり使っています。セラミド入り保湿化粧水をこんなふうに使って贅沢〜と思いますが、高価ではないのでその点は安心。バシャバシャつけても浸透はあっという間です。頬骨のあたりの乾燥が気になるので重ねづけをして使っていたらなんとくすみが消えました。ここのくすみが取れただけで顔全体の印象がすごく明るくなって変わりました。嬉しいです。今日もしっとりしろーしっとりしろーを唱えながら重ねづけしてます。(徳島県・36歳)

 

肌につけた感じが柔らかで心地いいです。化粧水はとろみのないタイプ、クリームのテクスチュアはゆるめでヨーグルトくらいです。いつも子供たちの柔らかい肌を触って羨ましいー!と思っていますが、私も少し柔らかくなってきた気がします。保湿が成功してやわやわしっとりになってきたかな!?(青森県・41歳)

 

有名人のブログでよく紹介されているアイテムです。ラインで購入してみたけど、どのブログでも絶賛されているのは化粧水。乾燥知らずの肌になるそうです。実際使ってみてものすごく潤うのでびっくりしました。女性のなりたい肌に近づけてくれる化粧水だと思います。これを止めたらまた乾燥肌に戻ってしまうのが怖くて手放せません。(秋田県・30歳)

 

実家に行ったときに母のライスフォースのローションを使わせてもらいました。今まで私が使っていた化粧水とは全然違う!とびっくりしました。母の肌はすごくキレイです。このローションのおかげだと思います!さすがいいもの使ってるな!私ももう少しスキンケアにお金をかけてみようかな。(香川県・26歳)

 

乾燥対策で使い始めたヒフミドですが、ニキビのあとが消えてきました。新しくできるニキビもありません。口のまわりなど、ときどき肌荒れをおこしていたんですが、それもなくなりました。セラミドの力ってすごいですね!トライアルセットで購入しラインで使っていますが、ローションは本当にうるおいます。(福島県・31歳)

 

さらっとしているローションですが、両手で顔を包むようにしてハンドプレスしながらつけるととってもよく浸透します。ローションをたっぷり手にとっても、しっかり肌内部に浸透します。ハンドプレスしたあとは、もうもちもちの肌です。たっぷり使ってもけっこう長持ちするのが嬉しいです。(東京都・49歳)

 

ディセンシアはラインで使用していますが、全部好きです。洗顔ソープも泡立ちがよく泡切れもいいのでさっぱり洗えます。ローションはまるで美容液かってくらいしっとり潤います。すっと入っていって、中でじんわり細胞に水を与えてくれるみたい。しっとり肌に満足です。(岩手県・28歳)

 

トライアルセットを使っているだけなのに、こんなに短期間で肌を褒められることが増えました。本当に実力のあるアイテムだと思います。自分ではそれほど変化を自覚していないんですが、肌のツヤがよくなってるみたいです。確かに乾燥はしなくなりました。トライアルセットが終わるまでにすぐ本品を購入したいです。(新潟県・36歳)

 

保湿力めちゃめちゃ高いです!乾燥するとすぐに目尻にちりめんジワができてしまうんですが、これが見事に改善されました。目尻のシワはいちばん老けてみられるので、それがなくなって若返った気分です。こんなに効果を実感したのは初めての化粧水です。(長崎県・30代)

 

肌質が変わりました。保湿が完璧だとこんなにも肌ってキレイになるんだ、と実感しています。保湿のことを考えつくされたヒフミドのローションの浸透力と保湿力は肌が生き返るようです。スキンケアが面倒な日はローションだけつけて寝てしまうこともあるんですが、翌朝の肌はもちもちしっとりです。(神奈川県・30代)

 

肌がすっきりします。洗顔で余計なものをオフし、化粧水で水分を補給。基本的なことですが、これが完璧にできる化粧品でたくさんはありません。化粧水は持ち歩いて外でも乾燥を感じたときに使っています。くすみもなくなって透明感のある肌になりました。すでの本品を購入して使っていますが、けっこう長持ちします。(滋賀県・20代後半)

 

鼻の頭や小鼻の横の角栓が詰まっていて、エステに行かなければ無理かなーと思っていましたが、スノーヴァを使い始めてから角栓がゆるんできました。もう取れてきた角栓もあるので肌がキレイになっていくのが目に見えてわかります。特に化粧水はつけた瞬間に肌の内部からじんわり潤ってくるのがわかります。クチコミの感想は大げさだなと思っていましたが、本当に潤います!感想肌のひとはスノーヴァでこのうるうる感を体験してほしいです!(神奈川県・46歳)